定例研修会 by 日本速脳速読協会

このエントリーをはてなブックマークに追加

先月末、日本速脳速読協会主催の定例セミナーが札幌で開催され、そちらに参加してきました。

北海道のみならず、静岡や神奈川など道外から参加の方もいて、たいそう盛り上がりました。

セミナーでは、友人である「秀英館」(http://www.so-shueikan.com/)の

秋山塾長の講演「国語教育と速読の相乗効果」と、

静岡富士宮市の英語塾「Kid’s English」(http://www.kids.english.name/)の

金谷塾長の講演「小さな英語塾の挑戦」があり、それぞれ士気が高まるお話しを聞けました。

その後の懇親会では、インストラクターたちの速読バトルがあり、

お酒が入っているにもかかわらず、函館の「個人指導Q」(http://kobetsu-q.jp/)の

笠木塾長が、目の前で3,000点、4,000点をたたき出していました。

いろんな方々と情報交換ができ、当センターとしても、今後の展開を考えるよい機会でした。

速読のトレーニング、ガンガン頑張ろうっと!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です